全てを集約する『帝国』。書物はそこでのみ存在を許される。

砂漠の中にある帝国図書館には、ありとあらゆる書物を収集している唯一絶対の「帝国」だ。これは、書物に狂った人々による悲劇のお話。